Photo Gallery

藤田塾子ども囲碁教室について

藤田塾子ども囲碁教室

藤田塾子ども囲碁教室は日本棋院のプロ棋士であった故藤田悟郎が師匠であった吉田操の吉田塾を継承して藤田塾を創始し京都での囲碁の普及活動に尽力し、京都で最初の子ども教室も始めました。また関西における学生への囲碁の普及として関西囲碁連盟の設立にも寄与されその後全日本学生囲碁連盟の設立にも発展しております。その藤田悟郎の意思を継いだアマチュア棋士たちによって藤田塾子ども囲碁教室は運営されています。

塾長より

脳が活性化するという囲碁を始めてみませんか。人間は比較的左脳をよく使う傾向にありますが、囲碁を始めることで右脳が鍛えられるという研究結果もでており、最近ではクラブ活動だけでなく、教育にも良いということで学校の授業にも取り入れられています。また、老若男女様々な世代の人たちと対局しますのでコミュニケーションに基づく人格形成に役立ちます。強くなることも必要ですが、それ以上に囲碁を好きになってもらうことを意識して取り組んでおります。お子様お一人でも親子でもご夫婦でも楽しんで覚えていただけます。 ヒカルの碁スクール・親子囲碁入門など初めての方もお気軽に始められるクラスもあります。

  

藤田塾子ども囲碁教室は こちら

 毎週土曜日開催。午前、午後、終日コースとあり、月謝制になります。

ヒカルの碁スクールは こちら

 囲碁を学びたい低学年や初心者コースです。毎週土曜日 4回/月開催です。

親子囲碁教室は こちら

 幼稚園児から成人まで、主に初心者が対象です。親子だけでなく成人1名、児童1名から参加できます。毎週土曜日 4回/月開催